耳鼻咽喉科

当病院の耳鼻咽喉科は耳、鼻、喉の処置を含めた包括的な診断と治療を行います。

当院耳鼻咽喉科では耳鼻科ユニットを用い総合的な診療を行います。電子スコープを使用しており実際の病状をご自身で確認していただきながら丁寧な説明を行います。
鼓膜穿刺 膿瘍切開 通気療法

耳鼻咽喉科の診療はMedstar社のGRAND2000型の内視鏡付き総合診療台を使用します。当科の症状は感染症、外傷、アレルギー、空気汚染、腫瘍などによって引き起こされますが治療として、耳の洗浄、鼓膜穿刺、耳管拡張術、鼻汁の吸引、鼻の洗浄、ネブライザーなどを行います。ネブライザの治療の場合、病状に応じて、漢方薬を含む吸入液を本院調剤で行います。また度重なる飛行やスキューバダイビング、その他の生活スタイルによって引き起こされる聴覚障害(耳の感染症や圧力の問題)なども治療、相談に応じます。